猫とさんぽ




モコの場所 :: 2016/10/18(Tue)

10月14日 秋晴れの空の下、

モコが大好きだったお庭で大空へ旅立ちました。
tomekitito

そして…ここがモコが最期に選んだ場所です。
もこ~2

普段からいろんな場所で寝ていたモコ。

最近の昼間は玄関マットがお気に入りでした。

この日はマットの上にいなくてトメ吉が「モコたん、ここにいますよ」

と、探してくれた場所。

寒いだろうと一度は箱ごと部屋にあげましたが、すぐこの場所に戻ってきていました。

「そっとしてあげればよかった」と後悔…

体の向きは自分で変えていたので動けてるから大丈夫だと思い

夫が帰って来たので少しA/D缶を食べさせたのすが

凄く怒って…そのまま箱の中へ戻しました。

なんて悪い事したんでしょう。「ごめんね、モコ」

寒いだろうと下に座布団を敷き

箱を毛布で包んで中にカイロを入れ外にも湯たんぽを置き保温。

そのまま静かに寝かせていました。

朝になり、一緒に居たかった夫もモコに何度も話しかけ仕事へ。

不思議な事に、夫の呼びかけに何度も鳴いたんです。

その一時間後の8時5分、

大きく息をした後、モコの目から光が消えてしまいました。

抱かれるのは嫌いだったモコ。

でも今だけは思いっきり抱っこをして

お気に入りの毛布で包んで

いつも寝てたソファに寝かせてあげました。

また会えるその日まで

ゆっくりおやすみ~




スポンサーサイト
  1. 多発性のう胞腎
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<眼鏡、ない時~ | top | モコ>>


comment

モコリーナさん・・・
言葉を失っています。

お気持ちお察しします。
モコ姉さん、安らかに・・・
  1. 2016/10/18(Tue) 12:37:05 |
  2. URL |
  3. わい #vUfEqGYA
  4. [ 編集 ]

理解してくてれてますよ

こんばんは、モコリーナさん。

やはり最後の姿を聞くのは、胸が痛みますね。
でも、聞かせてくれてありがとうございます。

ご主人とも挨拶を交わして、
モコリーナさんも看取ってあげられたのですね。

色々後悔はあったとしても、
モコちゃんを思ってしたこと。
彼女はきっと理解してくれていると思いますよ。

そうですね、また会える日まで
  1. 2016/10/18(Tue) 17:50:08 |
  2. URL |
  3. やっぴえろ #-
  4. [ 編集 ]

モコちゃん、お疲れ様

モコちゃん、旅立ってしまったんですね。
数日前、調子が悪いと聞いて、元気になってくれることを願っていたのですが…
うちの子と同じ病気のモコちゃんを見て勇気をもらっていたのにとっても寂しいです。
モコちゃん、ずっと頑張ってきたよね。お疲れ様。
大好きなごはん、好きなだけ食べられるね。うちの子がそちらに行ったらどうぞ仲良くしてあげてね。もう少し待ってて。モコちゃんに負けないように頑張るね。

モコちゃんのいない生活、お辛いことと思いますがモコちゃんとの楽しかった生活を思い出し笑顔を見せてあげてください。

長文になってしまい申し訳ありませんでした。モコちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
  1. 2016/10/18(Tue) 23:39:58 |
  2. URL |
  3. yumiko #5ORLq3ug
  4. [ 編集 ]

安らかに……

モコちゃん……。
最後は安らかだったのがよくわかります。
絶対また、会えますよ。
ふとした時に存在を感じることだって、あると思います。
だけど、悲しみは我慢せず吐き出してくださいね。

  1. 2016/10/19(Wed) 12:48:00 |
  2. URL |
  3. けも #-
  4. [ 編集 ]

わいさんへ。

モコを可愛がっていただき
心から感謝しています。
もう一週間が経ち気持ち的に
少し落ち着いてきました。
わいさん、ママさん
凛ちゃん、凛生くん、これからも
宜しくお願いします。

  1. 2016/10/20(Thu) 11:03:59 |
  2. URL |
  3. モコリーナ* #-
  4. [ 編集 ]

やっぴえろさんへ。

こんにちは。

昨日はモコの初七日でした。
読んで下さってありがとうございます。
皆さまも考えたくないけど考えてしまう
「最期の瞬間」ってとても不安だと
思います。
なので、「モコの最期の時間」が何かの参考に
なるかもしれないと考え、書かせてもらいました。

モコ、お空の上で走り回ってるかな~?

  1. 2016/10/20(Thu) 11:16:20 |
  2. URL |
  3. モコリーナ* #-
  4. [ 編集 ]

yumikoさんへ。

yumikoさん、お悔やみのお言葉ありがとうございます。

モコは精一杯頑張って、安らかにお空へ行っちゃったけど
yumikoさんちの子はまだまだ一緒に居てくれると
思います。

家の中にはモコとの思い出だらけで
居る事が辛く、外出していましたが、
今は少しだけ家にも居られる様になりました。

もし何かお力になれる事がありましたら
いつでもコメント下さいね。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2016/10/20(Thu) 11:25:22 |
  2. URL |
  3. モコリーナ* #-
  4. [ 編集 ]

けもさんへ。

優しいお言葉、嬉しいです。

私は強い人ではないので皆様からの
メッセージが何よりの励みです。
何をしててもモコが近くに居たので
つい、モコを探してしまいますが
少しずつ受け止められてきています。

ありがとうございます。
  1. 2016/10/20(Thu) 11:31:37 |
  2. URL |
  3. モコリーナ* #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moon102.blog112.fc2.com/tb.php/857-86d0b2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)