猫とさんぽ

預かりっ子もウチの子もみ~んな仲よし。                                                          

B・L・T・E

食材の置きっぱなしは要注意

昨夜も 茹でたて むきたて の美味しそうな卵を

目を離した隙に…やられちゃいました!
たまご3

もちろん犯人はコチラ↓
たまご2

過酷な、お外の生活を経験しているので

お腹一杯でも ついやってしまうのよね。

きゃらまろは全然悪くないよ。

「あっ見つかっちゃったー」顔の横で…
たまご

「いやー!もうー!きゃらー!あかんー!」と叫び続ける私の横で…

これ見て笑い続ける夫です…

その前の日には厚切りベーコン やられた!

食い物の恨みは怖いで、きゃら!

これらは全て「B・L・T・Eサンド」の材料なんですが

さすがに「L」と「T」に手は出していませんでした(~_~;)

スポンサーサイト

このページのトップへ

訴え

日中、シニアゾーンで暮らし始めた「きゃらまろ」

お腹すいたー
haraheri3.jpg

ねーねーお腹すいたー
haraheri2.jpg

「まだご飯の時間じゃないよ」と言うと
haraheri.jpg

これでもかってくらいに、

ラグをクチャクチャにして

自棄になります。
kyaramaro.jpg

時々、トメ吉も参戦で、

我が家のラグはいつもクチャクチャです。

このページのトップへ

眼鏡、ない時~

モコの

お気に入りだった座イス
モコ完治

眼鏡を掛けないと、いつもドキッとしてしまう…

「えっモコ?」
もこ?

「ぼく、きゃらまろですよ」
もこ?3

最近プクプクしてきた「きゃらまろ」

眼鏡なしでは、モコに見える…

これだったら眼鏡なしで過ごそうかしら?

このページのトップへ

モコの場所

10月14日 秋晴れの空の下、

モコが大好きだったお庭で大空へ旅立ちました。
tomekitito

そして…ここがモコが最期に選んだ場所です。
もこ~2

普段からいろんな場所で寝ていたモコ。

最近の昼間は玄関マットがお気に入りでした。

この日はマットの上にいなくてトメ吉が「モコたん、ここにいますよ」

と、探してくれた場所。

寒いだろうと一度は箱ごと部屋にあげましたが、すぐこの場所に戻ってきていました。

「そっとしてあげればよかった」と後悔…

体の向きは自分で変えていたので動けてるから大丈夫だと思い

夫が帰って来たので少しA/D缶を食べさせたのすが

凄く怒って…そのまま箱の中へ戻しました。

なんて悪い事したんでしょう。「ごめんね、モコ」

寒いだろうと下に座布団を敷き

箱を毛布で包んで中にカイロを入れ外にも湯たんぽを置き保温。

そのまま静かに寝かせていました。

朝になり、一緒に居たかった夫もモコに何度も話しかけ仕事へ。

不思議な事に、夫の呼びかけに何度も鳴いたんです。

その一時間後の8時5分、

大きく息をした後、モコの目から光が消えてしまいました。

抱かれるのは嫌いだったモコ。

でも今だけは思いっきり抱っこをして

お気に入りの毛布で包んで

いつも寝てたソファに寝かせてあげました。

また会えるその日まで

ゆっくりおやすみ~




このページのトップへ

モコ

10月13日 午前8時5分 息を引きとりました。

それは私達が願っていた、とても安らかな最期でした。


「多発性嚢胞腎」と言う病気を持って生まれたモコ。

8才7ヶ月よく生き抜いてくれました。

頑張って病魔と闘ったモコを誇りに思います。

今までモコを可愛がって下さいまして心から感謝申し上げます。

でも私達は、まだモコのいない生活に慣れず

モコの姿を探してしまいます。

少しずつ現実を受け止め、心の整理をしていこうと思います。

愛おしいモコ

もっともっと 一緒に居たかった…

このページのトップへ

そんな所で…

一年前の血液検査では

大変 厳しい数値を突き付けられましたが

持ち前の食欲と明るさと病院の先生のお力で

何とか今まで乗り越えられてきました。

でも…やはり…じわじわとモコの体は

悪くなってきています。

最近のお気に入りは「玄関マット」
もこ~

でも、マットの上にいないから探し回っていたら

トメ吉が見つけてくれました~

「モコたん、大丈夫?」
もこ~2

心配そうなトメ吉。

とても優しいの。

姉は…
みに~

ゆっくりと時間が過ぎてくれますように

このページのトップへ

すっかり秋ですね

「秋は夕方

 夕日の射して出窓の端いと鈴なりたるに

 ネコたちの寝床へ行くとて

 三匹四匹 二匹三匹など 走り急ぐさへ あわれなり
夕方

 まいて子猫たちの連ねたるが いと丸く

 見ゆるはいとをかし

 日入りはてて

 腹減りの声 爪研ぎの音などはたいふべきにあらず」

グッスリ

夜に備えてチャージ中の七匹…


このページのトップへ

みーふーぽっ

仲よしで元気いっぱいな

み-・ふー・ぽっ(月齢も同じくらい)

その中でも「ぽっ」は
ぽ2

激しい…
ぽ3

引くみー・ふー
ひくみふ

人懐っこく、ネコ懐っこい「ぽぽまつ
ぽ

サンニン、新しいお家募集中で~す。


このページのトップへ

きゃらまろ

募集っ子の「ふー」と「きゃらまろ

きゃらまろ」はチビッ子の面倒見がいいんです。
きゃらふー

疲れたら?時々、一階の「シニアゾーン」に下りてきて

ミニちゃんとトークタイム
ミニとトーク

と、いっても一方的なフーシャーの嵐…

でも、近くに居たい「きゃらまろ

「ぼく、寂しがり屋なんで」
丸きゃら2

とか何とか言いながら、すぐ二階のヤングゾーンへ行きたがる「きゃらまろ

ぽぽまつ」が待ってるもんね。
popomatyu.jpg

ぽぽまつ」も5ヶ月目に入り

ますます大きく成長しています~

このページのトップへ