猫とさんぽ

預かりっ子もウチの子もみ~んな仲よし。                                                          

ハウスA

昨日は「ねこびやか」から卒業していった子の

新しいパパ&ママ達の交流会がありました。

「お久しぶり」の方や「初めまして」の方

たくさんの方々とお話することができました。

るなも行きたかったんよ」
るな

ハウスAは、

お店のお客様やブログを通じて応援して下さっている皆様

そしてスタッフの方の支えがあり

1年半続けられる事が出来たと思っております。

来年からも微力ですがヒトリでも多くの子が

温かい家族へ迎えて頂けますよう頑張ります。
橋

くつろぐるね
hasi2.jpg

もぐる わたぼー
わたぼー

これからも どうぞヨロシクお願いします。

~よいお年をお迎え下さい~

スポンサーサイト

このページのトップへ

キラキラるな

となりにるな

ピンクの首輪がとっても似合ってるね。
るな5

首元寒いかなって

たまに、こんなの背負わされたり…
るな2

モコに「ちょっと貸してみ」と

はぎ取られたりしました…
るな

でもるなにはこれが一番。
るな3

ビロードのような美しい毛並みに

ダイヤモンドをちりばめたピンクの首輪が似合うのは

この世にるなしかいない!

ような気がするのだ~
るな4

お食事の時もマナーをしっかり守るお嬢様のるな

猫見知りは大丈夫かな?

でも少し、人見知りしちゃいます。

だってお嬢様なんだもん

このページのトップへ

小さな虎

瀬戸内海の比較的温暖な播磨地方にも

雪がチラチラ降っている寒すぎる今日。

チビッ子達は部屋を駆け回り元気一杯です。

元気一杯過ぎてお世話係は大変ですが

保母共々、元気のおすそ分けを頂いております。

寒い時の保母さん。
もこ


わかは小さな虎

日々好奇心に燃え、痛い思いをしながら

挑戦し続けています。
わか2

お間違えなく、わかは女の子です。
わか3

鋭い眼光の奥にはキュートで甘えん坊で可愛らしい一面も

持ち合わせています。

まさにツンデレ。
わかわた2

いつも家臣(わた)を引き連れて

未知の世界へと飛び込んできます。
わかわた

眠くなると膝に乗りに来て

コクリコクリ寝入る姿は天使そのもの。

こんなに可愛い子はどこにもいません。

お見合い大募集中です!

このページのトップへ

小さな黒豹

ハウスA女子「るな」と「わか

るなはもうすぐ生後4ヶ月目わかは3ヶ月半です。
るなとわか
るな
小さな黒豹
いつも沈着冷静
そして艶やかな黒髪
まるで宝石の様に輝く目力で見つめられたら
思わず頬ずりしたくなります
ナデナデ大好きなんだけど
そう容易く抱っこは出来ません

るな
自分から膝に乗って来てくれるし
いつも手の届く所にいてくれます。

こんなにも気品あふれた小さな黒豹はどこにもいません。

お見合い大募集中です。

このページのトップへ

おめでとう

ウエディングブーケ&ブートニアを作らせて頂いたNご夫妻

とてもキレイです。
おめでとう2

お手紙と写真、お菓子まで送って頂きました。
おめでとう

紅白の箱に入っているお菓子がこちら

花嫁さんのご実家のある香川県西部地方の伝統婚礼菓子

可愛い形や色は花嫁さんの純真な心を表しているそうです。

1つ勉強になりましたね。

食べるのもったいないわ。
おいり

時々登場する私の晩御飯は…

大阪での仕事帰り

お疲れさまの乾杯~飲み放題お一人3000円でした。
(場所は何となく覚えてるけど、お店の名前忘れちゃいました)
中華
↑紹興酒(ちょっと苦手かも)

最後にミニの色っぽい足をご覧ください
あし

このページのトップへ

物々交換

今年も恒例の

かき」と「かきとの物々交換の季節がやって来ました~

まずは「りんりお物語(仮)」の←わいさん、ママさんから。

奈良の「富有かき」を頂きました。
かき2

こんなに大きくて瑞々しくて甘い!
かき

奈良の柿って日本一だと思う。
かき3

今度は私が日本一だと思う「室津のかき」をお送りするのデス!

物々交換

そうよね~るねチン❤
るね

最近、キアヌに似てカッコよくなりつつあるるね

そんなるねチンをギュッと抱きしめて嫌がられているオバサンなのです(泣)

このページのトップへ

多発性のう胞腎4

新薬!猫の腎臓病治療薬「セミントラ」

先生と相談をして投与する事にしました。
セミントラ

透明な液体で甘く感じます。

1日1回、これなら大丈夫でしょう。
セミントラ2

でも、のう胞腎に効果があるのか分からない…

最近発売になったばかりで病院ではモコが2匹目なんです。

これで少しでも進行を抑えられたらいいな。

今回の血液検査の結果は

BUNは前回と変わりませんでしたが

クレアチニンが上がっていました…ショック(T_T)

日常の変化と言うと「ゴクゴク」水を飲む様になっている事。

今はk/d缶に好きなパウチを混ぜて食べたり

ヒルズのk/dドライは飽きてしまったのか、

ミニのシニアのドライを盗み食いをして

食べています。

反対に、食に超うるさいミニが時々

モコのk/dドライを間違えて食べています^^;どう言う事でしょう?

食にうるさいとばかりに思ってたミニだって

本当はお腹がすいたら何でも食べるんですよね(>_<)

そう言うものなんです。

(四本線の後頭部)
こたつ

「食べる」と言う事は生きていく上で一番大事なこと。

ダイエットなんて言語道断です!!って言いながら

「痩せなきゃ」と悩んでいるのは私ですが…何か?

このページのトップへ

わたくん

この、キラキラお目目でおひげピーンな

おぼっちゃまはわた

生後3ヶ月、末っ子の甘ったれ。
wata3.jpg

いつの間にかヒザの上にいます。

おヒザ大好きなので

下ろされるまで下りません…
わた

そして、いつも面倒くさい姉(わか)に捕まって

「ピーピー」助けを求めて「可哀想」をアピールします。
わた2

思わず、守ってあげたくさせる空気を持っている

おとんぼさん。 おとんぼ=甘ったれな末っ子の事

このページのトップへ

わかちゃん

今日はわかのご紹介

平成26年8月28日生まれの女の子のキジトラちゃん。

見て下さい!この凛とした佇まい。
わか
自信に充ち溢れたこの表情を!

「あたち、わかでち。
 このお家で一番かわいいでちよ。」
わか2

もれなく絶賛「お膝で寝んね」付き!

寒い冬もこれで乗り切れるコト間違いなし!
わか4

しかし一度火がつくと

先輩るねるなも近寄れません。
兄妹

お転婆なのに甘ったれなわか

次回は、こんな姉を持つわたの紹介をさせていただきますね~

このページのトップへ

多発性のう胞腎3

モコの病名がわかるまでの経緯です。

8月末のある日の夕方、突然の吐き気。

吐くなんて殆ど無いのにおかしいな?

夜中もぐったりしたりゲホゲホしたりで寝られない様子。

私も朝まで寝られず。

翌朝は吐き気も少し落ち着きましたが
朝イチで病院へ行きました。
触診してくださってる先生の様子が
いつもより真剣になるのが伝わってシーンと静まり返った診察室。
『あれっ腎臓が腫れてるみたい。レントゲンを撮らせて下さい。』と…
私は『まぁ腫れてるぐらいだからお薬で治るだろう』なんて大間違い。
見せられたレントゲンにはボコボコに腫れた両方の腎臓を見てショックを受けました…
悪性リンパ腫かも?と先生の言葉に変に冷静の私は…現実逃避状態
放射線治療と言う言葉も右から左へ素通り。
エコーで見ると嚢胞がたくさんあるのが判明し
多発性のう胞腎と、診断されました。
そして、その瞬間からモコの闘病生活の始まりです。
腎臓…未知の臓器
出来る事なら私の腎臓を分けてあげたい!

吐き気に関しては、毛玉が出そうで出ないためで、
その日の夜、大きな毛玉が出ましたよ。これですっきり!

でも急にどうしようもなく
寂しさが込み上げて苦しくなるときがあります。
でもいつもと変わらず元気なモコを見ていると
「私がもっと長生きさせてやる!」って力が湧いてくるの。
ニャン生6年8ヵ月、まだまだ生きないと。

あの時点で病院へ行ったことは本当に正解でした。
行っていなかったら未だに腎不全になっているのが
わかっていないだろうと思う。

たくさんの「腎不全と闘う猫さん達のブログ」を

ありがたく拝見させて頂いています。

皆さん詳しく病気の事を勉強されていて教えられる事ばかりです。

今回は長々とお付き合い頂きありがとうございました。

今週から寒くなりそうなので 皆さまお気を付け下さいね~








このページのトップへ